Depth Range

アクセスカウンタ

zoom RSS ミス 後 プチ講習会に・・・

<<   作成日時 : 2016/06/20 10:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9時過ぎ南伊豆着・・・・1箇所目着。堤防にはエギンガー 餌釣り 釣り人は居るけどスペースがありそうなので竿をつないで、常連さんと情報交換。

ウィードの周辺を覗きながら歩いていると、第一イカさん発見。他にも数杯居るけど小さいな〜。一番良さそうなサイズでキロ半位。最近イカさん、ひとの姿を見るとス〜っと消えていくケースが多いけど、今回は少し余裕がありそう。

角度を考えながら投入。ウィード際から次のパッチの上にエギが差し掛かった所でフォールをかける。光線の加減と水面に浮いた海草でエギが見えなくなると、1m位横にエギを見ながら姿を見せた。もらった!と思った瞬間エギが視界に入ると、カンナに何やら・・・・ウィードがしっかりと・・・OUT・・・クルッと向きを変えて姿は見えなくなりました。

次を探しに行くと、声を掛けられた・・・手にはドラゴンフライ・・・数年前に沼津で会った親子さんが揃って・・・当時、大学院に進むと言っていた学生が立派な社会人に。

早朝、お父ちゃんがドラグを出されて、バラシた様子で、ヒューマンエラーだのドラグの設定と・・・・親子で釣りに来る光景は良いものですね〜!楽しそうでした。

普段は沼津のディープなエリアが多くシャローのウィード帯の釣りと違いにはじまり、ランガンしながらシャクリとジャークを元に、ロッドセクションの使い分けやジャークでのスライド幅、ヒラウチやロッドワークとエギのスピードの変化・・・フォールやラインテンションの掛け方また、ラインの違いや、ドラグの違いを 等々 プチ講習会に・・・自分なりの考え方を・・・・

夕マヅメが近づくと、雨が降り出し、暫くするとロッドがビリッと・・・この直後 若手のエギにヒラメが・・・お父ちゃん・・・ギャフを伸ばそうとすると・・・・ポロッと・・・当然親子バトル・・・・良いものです。

と言う訳で、写真もありません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ミス 後 プチ講習会に・・・ Depth Range/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる