Depth Range

アクセスカウンタ

zoom RSS DR21G&DR24G

<<   作成日時 : 2011/06/25 11:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

満潮近くに目標を定めて、南へ・・・・イカの姿は見えるものの、無反応・・・・

満潮一杯まで粘っても反応が無く、移動。食事を済ませポイントへ・・・・南西の風が真正面から強く、港内は白波が立つ寸前。 

ロッドが飛距離をカバーしてくれるので、割り切ってA君と釣りを開始。
気持ち濁りが入っているが、まったく気にならない程度。ベイトがチラチラと見え期待は少し膨らんだ。

開始3投目位、A君がDR21G でリリース。風で膨らんだラインを一気に引きずり込む明確なアタリだった!という。

アタリの出方とサイズから、複数杯いる可能性が高いかな?と考えて・・・・・コースを変えて風を右から受けながらボトムを取り、キッチリとした釣りを・・・・

横に膨らんだラインが、じわっと・・・反応し・・・・DepthRange DR24G・・・600位ですかね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

DR21G&DR24G  Depth Range/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる